青新 書

つらつらと書いています

字に惹かれて

宅飲みはワインが多いのですが

たま〜に日本酒が飲みたくなります。

 

駅の近くの由緒正しそうな酒屋さんへ行き

悩んでいたらお店の方が2.3選んでくれました。

 

その中から1本。

 

これにします!

 

ラベルの綺麗な字が決め手です 笑

 

秋田の地酒 まんさくの花 日の丸醸造

 

優しいややまったり?と感じたらその後すっと抜けるスッキリ感

 

美味しゅうございました!

 

f:id:bluenewgo:20180513131555j:plain

初 一人裏打ち!

これは講習でやった裏打とパネル張り

 

f:id:bluenewgo:20180505163749j:plain

 

 

去年、渋谷にある掛け軸屋さんで1日講習を受けて

 

そのままになっていました。

 

やっと材料調達、いざ!

 

で、ひとり悪戦苦闘で曲がっちゃいました↓

 

頭もややこんがらかっちゃいました。。。

 

おおざっぱ炸裂です・・・

 

そんでもって仮貼りは姿見の裏です。

 

ベニヤの色が移ってしまった。

 

書家のやることは、筆持って字書くこと。 

 

とは雅印を作ってもらっている先生のお言葉ですが

 

きっと見るに見かねたに違いない。

 

でも、一応はできたぞ。

 

 

f:id:bluenewgo:20180505134318j:plain

 

 

 

春の思いで

写真は2年前(2016)の 芽 です。


この年は3月に師匠の遺墨展<銀座 鳩居堂>、

4月にこの 春の一文字展 <これまた銀座のスペース>に参加し、

その後二回引越しをし、年末には会社を辞めた!

 

今考えるとそこそこ激動 笑 の2016年でした。

 

2018もう5月。
少し期間が空いてしまいましたが、やっと書きモードじわじわです。

 

f:id:bluenewgo:20180504194340j:plain

f:id:bluenewgo:20180504194329j:plain